CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
<< たいへんなにちようび | main | ヒコーキ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
今度はカミキリ虫
20060811_204147.JPG
先日、母の実家に行きました。
津久井町の青根という、山里の集落。
毎年、夏休みを過ごした第2の故郷です。

お盆にはまだ早いけれど、お墓参りもしました。
畑の一角にある先祖代々の墓地には、一昨年に亡くなった伯父も眠っています。
無口だったけれど子供が大好きで、うちの息子達を孫のように可愛がってくれました。

昨年のお盆にここへ来た時は、畑の草に立派なカブト虫がいて、
伯父が息子達にプレゼントしてくれたのだと感じたものでした。
今度もいるかも?と畑を探したけれど、カブト虫はどこにもいません。

その後墓地に着くと、そこにはきれいなカミキリ虫がいました。
「お墓にいる虫は捕まえちゃだめよ。」と釘をさすと息子達は、
カミキリ虫が人に踏まれない安全な場所へ移そうと大騒ぎ。
するとカミキリ虫は、墓石から墓石へと跳び移り始めました。
その様子の何がおかしかったのか、3人はカミキリ虫が跳ぶたびに「ぎゃははは!」と大爆笑。
あまりにも楽しそうなので、叱るのも忘れてこちらまで笑ってしまいました。
やがてカミキリ虫は空高く飛び立って、木の中に姿を消してしまいました。
お線香を供えて手を合わせながらふと、
伯父がカミキリ虫で息子達と遊んでくれたのだと思いました。

こんな事があるたびに、「あの世」という場所の存在を信じたくなってしまう。
おじちゃん。いつも見守ってくれて、ありがとうね。


| つれづれ録 | 07:19 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 07:19 | - | - |
コメント
キリンさん

そうだったのかー、大人にはスイカのプレゼント!
いろいろと趣向をこらしているところが、おじちゃんらしいね^^
| 梅大福 | 2006/08/24 5:32 PM |
私達が青根に行った時はすごく大きいスイカが仏壇に供えてあっておばちゃんに聞いたら畑で取れたんだって。後から畑に行ったらやっぱりすごく大きいスイカが1つあってもらって帰ったんだけど、おじちゃんからのプレゼントだと思ったよ。すごく甘くておいしかったよ!
| キリン | 2006/08/23 2:48 PM |
コメントする